HOFFMANN’S CAT

GENIOの看板の上には、開店当初から猫の置物があるせいか

猫好きのお客様も多くいらっしゃって、猫グッズは不動の人気商品。

そんな猫グッズでも人気の、可愛いHOFFMANN’Sのペーパーアドバタイジングが入荷しました。

ホフマンアドバタイジング
HOFFMANN’S CAT

この看板を首から下げた高さ8センチ程の可愛い猫のペーパースタンディは、

1930~40年代にドイツのホフマンという澱粉メーカーがライススターチ(米澱粉)の販促グッズとして展開させていたものです。

ホフマンはドイツで1850年代創業以来、1980年代にイギリスの大手家庭用品メーカーに引き継がれながらも続く老舗の澱粉・化学工業会社で、

日本の招き猫のようなポーズの猫がトレードマークなのですが

それは、猫はよく顔を洗ったりしているので、ドイツでは綺麗好きなイメージということで猫がトレードマークとなっているそう。

ライススターチは洗濯のりとして現在でも欧米では愛用されているようですが

イギリスのマーケットで、よくガチガチに糊をきかせてクリーニングされたリネン類を見かけることがありますが、もしかしたらこれを使っていたのかな!?

hoffmann's cat

161010b

古いものですので多少紙の褪せや汚れもありますが、とても綺麗な状態です。

インスタグラム更新中→

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中